Oxonian’s

韓国の大学で働いてます。ブログ名はOxford時代の名残です。

エストニア・フィンランド旅行記

先週から後期が始まり、本日から本格的な授業が開始しました。
今学期は学部の授業4つと院の授業1つを受け持ちます。(+ 新入生セミナーなど)
学部の授業は定員オーバーになっているクラスが多く、大変そうです。

さてさて、先月末から学会でエストニアのタリンに行ってきました。
1日だけオフを取って日帰りでフィンランドヘルシンキにも :)
以下、記しておきたいと思います。

8月28日夕方にタリン空港へ!
実は妻が前もってタリンで観光していたので、空港まで迎えに来てくれました。
一緒にディナーを取り、この日は就寝。

8月29日この日は僕の発表です。なんとか頑張りました!
僕が学会に参加してる間は妻は一人で観光していますが、
夕方のレセプションには招待することができました。

レセプションが終わり、日が傾きかけている頃、タリンの旧市街を散策。

8月30日この日も朝から学会に参加。貴重なお話を聞けました :)

夜は旧市街でジビエ料理。写真はトナカイ・熊・猪のプレートです。

8月31日この日は1日オフにしてヘルシンキに日帰り!

教会ではグランドピアノの旋律が... 良い時間を過ごしました。

お昼はヘルシンキのロールキャベツ!ベリーが合う :)

ヘルシンキに来た一番の理由、、、
それは「かもめ食堂」に行くこと。いやされた〜。

憧れの食堂/カフェに行けて、感動しました。うちのインテリアも北欧系にしたい。

9月1日この日も朝から学会へ。とてもおもしろい発表を聞くことができました。
これにて学会はお開きとなりました。

9月2日午前中はホテルで仕事し、お昼過ぎのフライトで仁川へ。
そのままバスで大学に向かい、授業 ^ ^; これで無事に学会の旅は終わりました。

さてさて、ということで今学期もがんばっていこうと思います!